かごしま有機生産組合は、有機農業と自然生態系に調和した生き方、暮らし方を地域に広げていこうと願う人々の集まりです。

組合ブログ [かごしま有機生産組合]

さつまいも部会を開催しました!


先日、さつまいも部会を開催しました!

 

まずは薗田さんの圃場にて圃場と収穫作業の見学です。

さつま芋部会_圃場確認

さつま芋部会_つる払い

まず、つる払い機でつるを切り落とします。

 

さつま芋部会_マルチ剥ぎ

マルチ剥がし機でマルチを剥がします。

 

さつま芋部会_掘りあげ機

掘りあげ機で掘り起こします。

 

さつま芋部会_引き抜き

1つ1つ引き抜きます。

 

さつま芋部会_調整

調整してコンテナに入れます。

これで収穫作業は終了です。

この後しばらく風乾させた後、選別選果、箱詰めを行います。

 

 

続いて、さつまいも部会です。

さつま芋部会_会議

部会ではさつま芋の規格や便利な道具、鳥獣害対策等が話し合われ、とても有意義な会議になりました。

 

これから本格化するさつま芋収穫。

まだまだ暑い中ですが、熱中症など体調に注意して収穫をお願いします!!

さつま芋部会_集合写真

 

霧島支部会を開催しました!


先日、霧島市部会を開催しました!

 

今回は現地確認が行われました。

現地確認とは、霧島支部会に所属しているほぼすべての生産者の圃場を皆で回り、良い点、悪い点を共有する会です。

 

現地確認は朝7:30に集合し、夕方17:00頃まで行われ、全部で10名の生産者の圃場を確認しました。

霧島支部会_集合

霧島支部会_現地確認01

霧島支部会_現地確認02

霧島支部会_現地確認03

霧島支部会_現地確認04

皆さん他の方の圃場を見る機会が少ないので、とても良い経験になった様です。

また、病虫害の対策なども良い勉強になった様です。

 

その後、霧島支部会が開催され、昨年の実績・反省や来期の目標について話し合いました。

霧島支部会_会議

 

その後の懇親会ではお酒を片手に農業について、生活について、未来について等々。。。語り合いました。

霧島支部会_懇親会

 

朝早くから夜遅くまでという大変な日程、且つ炎天下の中の圃場確認になりましたが、皆さん大変お疲れ様でした!

これからの霧島支部会にも、大変期待してます!

よろしくお願いします!!

 

じゃがいも部会を開催しました!


じゃがいも部会を開催しました!

じゃがいも部会_01

じゃがいも部会_02

今回の議題は生産量アップとそうか病、疫病対策です。

鹿児島では難しい4月じゃがいもの増産方法や病害に強い品種について話し合いました。

 

また、じゃがいも初心者の新規就農者からじゃがいもを生産して15年のベテラン生産者へ多くの質問が出され、活発な会議になりました。

 

生産者の皆さん、生産及び増産をよろしくお願いします!!

 

里いも今期初出荷です!


里いも今期初出荷です!

 

今年の初出荷もこの方でした!!

里いも初出荷_新山さん

霧島地区で就農された新山さんです。

 

地球畑店舗の要望に応え、7月中の出荷を実現しました!

今のところ1株に500gもついていないとのことでしたが、なんとか出していただけました!

 

新山さんの里いもは地球畑各店で販売します!

是非とも初物の里いもをご賞味ください!

※収穫量が少ないので、完売時はご了承ください。

作付会議を開催しました!


先日、秋冬野菜の作付会議を開催しました!

 

会場では複数の生産者さんより納品された野菜が展示され、目揃えも行われました。

作付会議_野菜展示

 

開会の挨拶後、かごしま有機生産組合代表、大和田世志人より「組合の現状と当面の課題」として生産状況や販売の状況をお話しました。

作付会議_代表

 

その後、地球畑代表、大和田明江より「地球畑の現状と今後の課題」として組織体制方向、未来への展望をお話しました。

作付会議_明江代表

 

そして今回の記念講演は、ほんものの食べものくらぶ主催、食料ジャーナリストとしてご活躍されている手島奈緒様をお迎えし、「おいしい・多収量・高品質の儲かる農法」と題して西出式農法についてご講演いただきました。

作付会議_講演会

ご講演では、土壌分析の大切さや微生物環境の整え方をご紹介いただきました。

 

続いて作付会議です。

作付会議_作付会議

 

作付会議_意見交換

 

作付会議では、不足品目の増産依頼と栽培方法などの意見交換がなされました。

 

続いて分科会です。

4つの議題について、生産者が興味のある議題について話し合います。

 

作付会議_分科会①

 ①土づくりについて

作付会議_分科会②

 ②鳥獣害について

作付会議_分科会③

 ③規模拡大について

作付会議_分科会④

 ④農作業の疑問について

 

各分散会で各議題の意見交換や組合への要望が出されました。

 

続いて懇親会です。

作付会議_懇親会

懇親会では、日頃あまりお会いできない遠方の生産者さん達ともお話ができ、大変有意義でした。

 

これにて秋冬野菜作付会議は終了です。

皆さんお疲れ様でした!

秋冬野菜も、作付をよろしくお願いします!!

大雨の影響で。。。


大雨の影響で、畑に問題が発生している生産者さんがいらっしゃいます。

蒲生地区_水没

こちらの画像は池ではありません。

畑です。

水の中にはナスとおくらが沈んでいます。。。

 

今回の大雨、長雨は果菜類の今後の収穫量に影響が出そうです(´・ω・`)

人参部会を開催しました!


先日、人参部会を開催しました!

 

今回の人参部会には20名の生産者、研修生、種苗会社の方々が参加されました。

20160624_人参部会

 

会議では、今期の反省と課題、来期への取り組みが話し合われました。

 

今期は前期に比べて7,000kg以上の増産になりました。

また、来期への取り組みについては、品質向上、品種選定について話し合われました。

 

生産者の皆さん、来期もよろしくお願いしますヽ(´ー`)ノ

玉ねぎ現地検討会を開催しました!


先日、かごしま有機の直営農場である加世田農場にて、玉ねぎの現地検討会を開催しました。

加世田農場では10品種の生育を比較しています。

玉ねぎ現地検討会

検討会では里中普及員やカネコ種苗の担当者様より、品種別の説明や栽培に関する説明、質疑応答などが行われ、参加者の皆さんは日頃持っていた疑問を解消されたようでした。

玉ねぎ現地検討会_説明など

今期の玉ねぎの生育は順調で、3月中旬より順次出荷開始を見込んでいます。

また、採れたてを生で頂きましたが、辛味がなく、とても甘かったですヽ(´ー`)ノ

出荷開始が待ち遠しいです(*^^*)

 

最後にご参加いただいた皆さんで集合写真を撮影しました。

玉ねぎ現地検討会_集合写真

あと一息で収穫開始です!

皆さん、出荷をよろしくお願いします!

降雪について


降雪状況_01

この光景、信じられませんが鹿児島の風景です。

1月23日の夜より降り始めた雪が24日にも降り続き、写真のような状態になりました。

公共交通機関及び高速道路は完全にマヒし、県内全域で混乱が生じていました。

 

 

降雪状況_02

こちらは南国と言われる鹿児島の中でも南に位置する直営農場、加世田農場の玉ねぎ圃場の状況です。

県内全域に降り積もり、最大で30cm程度の積雪があった様です。

 

現在、鹿児島、宮崎、熊本に広がる生産者の方々へ状況を確認しております。

・ハウス圧壊

・トンネル圧壊

・凍害

・水道管破裂

・道路凍結により出れない

といった被害を確認しております。

 

圃場内の野菜については、「雪が解けていないので、今はわからない」という回答が多い状況です。

今後、野菜の被害状況が上がって来ることになりそうです。

春夏作付会議及び総会_2日目


春夏作付会議及び総会の2日目です。

夜遅くまで親睦を深めた生産者の皆さんたちの顔には、少し疲れの色が。。。

しかし2日目も重要な会議です。

皆さんも眠い目を擦りながらも真剣でした。

 

作付会議_総会

まず、第26回総会が開催されました。

総会では議案の説明及び報告の後、挙手による承認が行われ、すべての議案で賛成になりました。

 

作付会議_集合写真

続いて、生産者の皆さんと集合写真を撮影しました。

当日の天候は微妙でしたが、撮影時はなんとか晴れ間に当たり、良い写真が撮れました(*´∀`)

 

作付会議_分科会

続いて、分科会が開催されました。

分科会では

 ・緑肥の活用方法

 ・ピーマン、カラーピーマン、パプリカ

 ・ズッキーニ

 ・かぼちゃ

の中で、生産者の皆さんが希望の分科会に参加されました。

各分科会では活発な意見交換が行われ、とても有意義な会になりました。

 

以上で2日目も終了です。

生産者の皆さんはご自分の圃場へ帰っていきました。

 

たくさんの生産者の皆さんにお会いでき、また色々なことを勉強できてとても有意義な2日間でした。

皆さんに一度にお会いできるのは、今度は7月です。

それまで皆さんお元気で♪ヽ(´ー`)ノ


このページのTOPへ